仙台 ホテル サーフライダー お問い合わせはこちら
仙台 ホテル サーフライダー 電話022-254-3314
宮城県仙台市宮城野区蒲生字二本木127-36

2013年6月 8日

本日は、ミッチーこと、及川光博さんが仙台でコンサート開催ですね♪

staff (2013年6月 8日 00:52)

20110727_oikawa_06.jpg

ようやく、真夏のような暑さから少し解放されましたねえ。

本日は、18時から、イズミティ21で、ミッチーこと、及川 光博さんのコンサートが開催されますねえ。

ミッチー(と呼ばさせていただきます)は、昔テレビで見た時に、この人、テレルって感覚の無い人なのかなあ、と思ったほど
キザな手ぶりや動作、しゃべり方をしていたなあという記憶がありますねえ。
若い頃は、御自分を「王子」と呼んでいらっしゃたそうですよお。
でも、最近では、テレビドラマで「相棒」に出演してらっしゃいましたが、大人の演技を見せていらっしゃいましたね。
ファンを非常に大切にしていることも有名だそうです。ファンレター、メール、コンサート会場で回収されるアンケート用紙などは、
全て自ら目を通しているそうです。大変な量でしょうね。また、女性のファンを「ベイベー」、男性のファンを「男子」と呼ぶそうですよ。
俳優業がどんなに忙しくても、毎年開催しているコンサートは欠かさないように努力しているんだそうです。
ライブでは、客席のファンに向って、会場の一体感を高めるために非常に頻繁にファンの方たちへ呼びかけをするんだそうです。
会場の前方、中央、後方、2階、3階などのパートに分けて、それぞれの場所の観客に向かって、「前ベイベー!」、「真ん中ベイベー!」、「後ろベイベー!」、
「2階ベイベー!」、「3階ベイベー!」などと叫び、煽るんだそうです。その場所にいるファンは呼びかけに応じライブを共に盛り上げていくことが慣習となっている。
また、ミッチーのコンセプトに感化されたファンが各々工夫を凝らしたコスプレ衣装を身に纏い、ライブ会場に現れることも多い。他にポンポンを持参するファンも多い。
これはそれを持って踊ることが恒例となっている楽曲があるためである。
非常にファンのお客様を大事に、また一体感を大事にしているということがわかりますねえ。
今日のコンサートも盛大に盛り上がるんでしょうねえ。
観光や、ミュージシャンのコンサート等で仙台へいらした時は、仙台 ホテル サーフライダーをご利用ください。

Copyright (C) 2010 仙台ホテルサーフライダー All Rights Reserved Produced by geniusweb